TopImage
通常ゴム印


「フリーサイズ(0.5cm単位)」「フリーデザイン」のゴム印製作をさせていただいております。
(基準価格では、グリーン購入法に準じたリサイクル型木製の持ち手、印影の見出しも付けています。狭い側が3cm厚を超える場合は貼り合わせ板になります)
作成可能の最小サイズ 1cm×1cm 又は 0.5cm×2cm

データ入稿方式での作成をしています。データ通りのスタンプをお作りいたします。
どんなアプリケーションソフトで作ってもOKです。ロゴ・マーク、イラストも自由に入れて下さい。ただし作成上の注意事項はありますので「データ入稿の注意点」を必ずご確認下さい。

金額の計算例  一般的な 2cm×6cm=12平方cm = 1200円
料金計算は0.5cm単位で、縦×横のサイズです。極めて単純な料金体系にしておりますので、特に個別に見積もりをお受けしておりません。

アクリル製持ち手の場合、1個あたり+200円の差額にて(アクリル製に)変更させて戴きます。(最低、狭い側が2cm以上無いとアクリル持ち手にはできません)
お薦め=(狭い側が)3cm幅を超える場合

木製持ち手(印面サイズの寸胴)の場合、昔ながらの「のべ板」を使用しております。
お薦め=(狭い側が)3cm以下の場合
木製持ち手のご指定で(狭い側が)3cmを越える場合は貼り合わせになります事をご了承下さい。
持ち手の長さは2寸(=約6cm)のみとなります。

持ち手(のべ板)・ゴム板等について、各メーカーの仕様変更等により予告なく変更する場合がありますので事前にご了承下さい。

お申し込み商品内容
お申し込み商品 ゴム印
持ち手の種類 木製(印刷・黒)   アクリル
ゴム印の刻印情報
送信データ
必ず拡張子を付けて下さい
複数ファイルの場合、ZIPその他アーカイバ(圧縮)で纏めて下さい。 
方法をご存知無い場合は

サイズ・数量・注意点など
「.bmp」「.jpg」「.gif」など画像形式データの場合は仕上がりサイズを必ずご指定ください。
お客様(発送先)情報 (全ての項目とも入力必須です)
お名前
メールアドレス
携帯やyahoo.co.jp はPCメールを拒否設定している場合が非常に多く、
「ご案内メール」を受け取れない事がありますのでご注意下さい。
郵便番号    都道府県:
お届け先住所
建物名・部屋番号等正確に
会社の場合は会社名
電話番号
お支払い方法

   
データを添付している場合、反応が遅いですが画面が切り替わるまでお待ち下さい。
配達方法
日本郵便の料金が厚みで値上げされた事で変更をさせて戴きました。(0.5cm単位)厚み2.5cm迄の場合200円、3cm厚以上300円となります。少量の場合は日本郵便の「第一種・定形外」郵便または「クリックポスト」にてお送りしています。したがって郵便事故に対しての保証はありません。万一の場合は、商品を再送する事で対応しています。
大量注文の場合は「ゆうパック」での発送になります。

納期について
通常コースは受注順に作業を進めさせて戴きますので、その時の混み具合によって納期が変わってきます。現在の納期目安は「トップページ」の右段にて公開させていただいております。
また、別途料金をご負担いただける場合「超特急」「急ぎ扱い」というコースも用意しています。

お支払いは振込・代引きで
低額商品を購入する上で、振込手数料も大事なポイントです。銀行側の振込手数料ですのでお客様負担でお願いしていますが、同一銀行内の振込が格安ですので複数の銀行で対応しております。新生銀行楽天銀行ゆうちょ銀行なら手数料無料。ジャパンネットバンクセブン銀行などをご利用戴ければ振込手数料は54円。
また、代金引換(代引き手数料600円)のコースも用意しております。(5000円毎に+500円)

料金計算方法など
0.5cm単位で、端数切り上げの計算をさせていだきます。丸い印の場合でも四角での面積計算になります。その他イレギュラーの場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。

最低料金
1平方cm=100円ですが極端な少量の場合は以下3種の最低料金があります。
[1回の発注に対して]
 最低価格は1000円

単価計算上、1000円(10平方cm)に満たなくても1回の発注メールに対しての最低料金
[同一サイズの最低価格]
 1種のサイズ最低価格は500円

1個が5平方cmに満たない場合、そのサイズが1個だけでも同一サイズの最低料金。別デザインであってもOK

[同一品の最低価格]
 同デザイン・同サイズの最低価格は200円

1個が2平方cmに満たない場合、その同一品が1個だけでも同一品(サイズ・デザイン共)の最低料金。1cm角などは同一品2個以上で単価が100円

領収証など伝票類について
100%「振込入金」で領収証が必要無い事、事務の手間を省く事での価格実現しており発行を致しておりません。
特別な事情から必要な場合には、返信用封筒(切手添付)と領収証そのものを宛名金額等ご記入の上郵送下さい。返送をさせて戴きます。


油性スタンプインク使用について
一般的な水性顔料系インクを使用した「スタンプ台」については問題が無い事を確認しています。しかし「タートスタンプ台(不滅インク)」を始めとして特殊な油性インクを使用した場合は溶けてしまいます。油性インクに対応した黒色「耐油性ゴム」での製作もできます。
耐摩耗性にも優れた耐油(黒)ゴムでの製作料金は、150円/平方cmとなります。

 

Copyright 1998-2017 junc.com All Right Reserved.